キーワードでさがす


●図書館から始める“哲学”-考える習慣をつけよう

高校倫理からの哲学&哲学トレーニング

00203162
●大切なことは高校「倫理」の教科書に!/知るとは 生きるとは 自由とは 正義とは
高校の選択教科「倫理」の教科書に掲載されている事柄は、今の世の中を考える上での大切なヒントになり得る事がたくさん。「哲学」することの大切さと自ら考える能力を養います。
発行元岩波書店  サイズ  対象教科社会
対象読者高校・教師・一般
定価11,124円  NDC分類101  ISBNコード978-4-00-203162-0
セット購入
高校倫理の古典でまなぶ 哲学トレーニング 1 人間を理解する   購入
 直江清隆/編
解説有名な古典の一節を読みながら,それを使って考える哲学入門.はじめに短い対話で問題をつかむ.コラムや論述法のアドバイスも.1では,モンテーニュ,アリストテレス,デカルトなどを使って,人間について考える.
発行元岩波書店  定価1,296円  サイズ四六判 208頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-022951-7
高校倫理の古典でまなぶ 哲学トレーニング 2 社会を考える   購入
 直江清隆/編
解説有名な古典の一節を読みながら,それを使って考える哲学入門.見開きの対話から問題を取り出し.コラムや論述法のアドバイスも.2では,プラトン,カント,ロールズなどを使って,社会について考える.
発行元岩波書店  定価1,296円  サイズ四六判 208頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-022952-4
生きるとは   購入
 直江清隆・越智貢/編
解説「身体と愛」「心の広がり」「人間の尊厳と医療」を主題とする三つの講義と対話を柱に,私たちが人として生きていることそのものの理解を深める.読者が「どのように生きるべきか」という問いを磨き上げるよう促す.
発行元岩波書店  定価1,728円  サイズ四六判 206頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-028541-4
知るとは   購入
 直江清隆・越智貢/編
解説「何だろう」と問い,何かを知ることは,生きることと切り離せない大切な意味をもっている.「考えると信じる」「知識と真理」「自己と他者」を主題とする三講義と対話を柱に,ものごとや自分を知ることがどういうことかを考える.
発行元岩波書店  定価1,728円  サイズ四六判 222頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-028542-1
正義とは   購入
 直江清隆・越智貢/編
解説正しく生きるとはどういうことか? 正しさは人や時代によりけりなのか? 価値観が多様化した現代に生きる人びとの疑問を受け,三講義「普遍的な倫理」「他者と正義」「正義と寛容」を柱に,倫理の基本となる「正義」について考える.
発行元岩波書店  定価1,728円  サイズ四六判 220頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-028543-8
自由とは   購入
 直江清隆・越智貢/編
解説自由とはどういうことか.私たちは社会に制約され,運命や自然に操られているだけなのか.自由をめぐる問題は難しく,そして切実だ.三講義「社会と自由」「運命と自由」「自然と自由」を柱に,自由を生きる人間のあり方の特質を考える.
発行元岩波書店  定価1,620円  サイズA5判 220頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-028544-5
災害に向きあう   購入
 直江清隆・越智貢/編
解説東日本大震災,阪神・淡路大震災など実際の経験と,古今東西の思想を織りあわせ,震災と自然災害について読者とともに考える.防災・減災教育や災害時の心のケア,科学技術論などを含む,多様な観点から本文とコラムを構成.
発行元岩波書店  定価1,728円  サイズ四六判 302頁
NDC分類108  ISBNコード978-4-00-028545-2