キーワードでさがす


●国際理解に役立つ資料・読み物・写真集

お船ものがたりシリーズ 全3巻

00204311
●海と川を通した人々の異文化交流を描く絵本
絵本『せかいいちうつくしいぼくの村』で注目を集めた小林豊氏。次なるテーマは海をこえた異文化交流の歴史。第1作目『淀川ものがたり お船がきた日』は毎日新聞社主催「読書感想画コンクール」の課題図書にも選ばれました。/朝鮮台湾中国との文化交流
発行元岩波書店  サイズB4変  対象教科国語・国際理解
対象読者初級・中級・上級
定価5,400円  NDC分類913  ISBNコード978-4-00-204311-1
セット購入
淀川ものがたり お船がきた日   購入
 小林豊/文・絵
解説水の流れは、ときに思いがけないものを運んでくる。川の向こう岸さえ知らない少年たちが出会った、きらびやかな大船団! それは隣国・朝鮮からの使節団でした。江戸時代の淀川を舞台に、興奮の一日をのびやかに描く。
発行元岩波書店  定価1,728円  サイズB4変 40頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-00-111240-5
長崎ものがたり お船が出る日   購入
 小林豊/文・絵
解説時代は戦国時代の終わり、舞台は日本の西のはずれ、肥前の国。幼い頃から船と海にあこがれて育った少年、海太郎は、開港間もない長崎のまちで、中国人の海商、ハウに出会い、祖父と同じように海を目指します。
発行元岩波書店  定価1,728円  サイズB4変 40頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-00-111252-8
チョプラン漂流記 お船がかえる日   購入
 小林豊/文・絵
解説箱館の港から出帆した順吉丸は、嵐にあって南へ流され、台湾「チョプラン」の地にたどりつきます。八歳の少年、市松は、船頭の文助と先住民の集落で生活をはじめ、たくましく成長していきますが……。
発行元岩波書店  定価1,944円  サイズB4変 60頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-00-111265-8