キーワードでさがす


●「いのち」と「こころ」 理解し思いやる本

いのちつぐ「みとりびと」 第2集

54012164
発行元農文協  サイズ  対象教科社会・道徳
対象読者中級・上級・中学
定価7,776円  NDC分類367  ISBNコード978-4-540-12164-7
セット購入
歩未とばあやんのシャボン玉―仮設にひびく「じいやん、ねんね」   購入
 國森康弘/写真・文
解説仮設に暮らす老夫婦の楽しみは、孫の歩未(あゆみ)ちゃん。がんだったじいやんは旅立つとき、心を込めた「いのちのバトン」を手渡しました。歩未ちゃんとばあやんは、そのお返しに、大切に吹いたしゃぼん玉を空へ贈りました。
発行元農文協  定価1,944円  サイズAB 32頁
NDC分類367  ISBNコード978-4-540-12251-4
華蓮ちゃんさいごの家族旅行―「いのちのバトン」をみなの手に   購入
 國森康弘/写真・文
解説「今の医療では手の施しようがない」といわれた小4の華蓮ちゃん。最後にひとつ大きな目標を立てました。毎年一番の楽しみだったディズニーランドへの家族旅行――。彼女は今も家族や友だちの胸の中で生きています。
発行元農文協  定価1,944円  サイズAB 32頁
NDC分類367  ISBNコード978-4-540-12252-1
ぼくはクマムシになりたかった―かあさんに残したさいごの笑顔   購入
 國森康弘/写真・文
解説がんの闘病中に被災、仮設で暮らす勝彦さん。最強の生物「クマムシ」になりたいと思ったことも……。ありきたりだけど大切な夢もありましたが…、彼が最後に望んだのは、おかあさんとの笑顔の写真を残すことでした。
発行元農文協  定価1,944円  サイズAB 32頁
NDC分類367  ISBNコード978-4-540-12253-8
まちに飛び出したドクターたち―南相馬の「いのち」をつなぐ   購入
 國森康弘/写真・文
解説大震災のあと、病院の医師たちは在宅診療部を立ち上げ、町に飛び出しました。地域全体を病院に見立て、いろんなアイデアを持ちより、地域の人を巻きこみ、「いのちのバトン」をつなぐ「まちづくり」を始めています。
発行元農文協  定価1,944円  サイズAB 32頁
NDC分類367  ISBNコード978-4-540-12254-5