キーワードでさがす


●理科・科学の本-動物(犬・猫・ペット)

水族館えほん 新・生きもののふしぎにふれる写真絵本シリーズ 全5巻

59349544
●水族館がもっと楽しくなる!
チンアナゴって いったいどんな生きものなの?クラゲって ふわふわ ゆらゆらいったいなにもの?水族館のさかなは どこからはこばれてきたの?世界一大きいさかなをはこぶとしたら……・どうすればいいと思う?
発行元ほるぷ出版  サイズ20×22  対象教科総合・理科
対象読者幼児・初級・中級
定価7,020円  NDC分類487  ISBNコード978-4-593-49544-3
セット購入
ゆらゆらチンアナゴ   購入
 横塚眞己人/写真 江口絵理/文
解説チンアナゴって、ちょっとへん。魚なのにはんぶん砂にうまって、ゆらゆらゆれている。いったいどんな生き物なんだろう?全国の水族館で見られるチンアナゴは、姿も生態もユーモラスな人気者。生き物に興味を持つきっかけになる、楽しい写真絵本。
発行元ほるぷ出版  定価1,404円  サイズ20×22 32頁
NDC分類487  ISBNコード978-4-593-58303-4
クラゲすいぞくかん―クラゲかんちょーのクラゲじまん   購入
 村上龍男/写真 なかのひろみ/文
解説クラゲ展示数世界一の「クラゲ水族館」こと鶴岡市立加茂水族館で48年間館長をつとめた村上龍男さん。その「クラゲかんちょー」が、自慢のクラゲをたっぷり紹介。不思議なクラゲの生態や水族館の裏側もわかる、楽しい写真絵本です。
発行元ほるぷ出版  定価1,404円  サイズ20×22 32頁
NDC分類487  ISBNコード978-4-593-58304-1
ジンベエザメのはこびかた   購入
 松橋利光/写真 高岡昌江/文 宮野耕治/絵
解説水族館の魚は、どこからきたの?大阪の海遊館にいるジンベエザメは、高知からやってきました。でも全長57の巨大なサメをどうやって運んだの?水族館の舞台裏にせまる写真絵本。
発行元ほるぷ出版  定価1,404円  サイズ20×22 32頁
NDC分類487  ISBNコード978-4-593-58305-8
アマミホシゾラフグ   購入
 大方洋二/写真 江口絵理/文 友永たろ/絵
解説2015年「世界の新種トップ10」に選ばれたアマミホシゾラフグの写真絵本。ニュースでも紹介され話題になったこのフグは奄美大島近郊の海に生息し、体長1 0センチで直径2メートルもの美しい幾何学模様のサークルを作ります。
発行元ほるぷ出版  定価1,404円  サイズ20×22 32頁
NDC分類487  ISBNコード978-4-593-58306-5
ラッコのたんじょうびケーキ   購入
 公文健太郎/写真 高岡昌江/文 篠本映/絵
解説海遊館のラッコのパタは、6月28日に21歳になりました。おばあちゃんラッコです。誕生日会の1日を通じ、どのような一日をすごしているのか、飼育員さんとの信頼関係等が見えてくる1冊。巻末解説では、野生や水族館でのラッコ事情を説明。
発行元ほるぷ出版  定価1,404円  サイズ20×22 32頁
NDC分類487  ISBNコード978-4-593-58307-2