キーワードでさがす


●人気のヤングアダルト

くのいち小桜忍法帖

75152777
●変幻自在のくのいちが奇妙な事件の謎を解く―稀代のストーリーテラー、斉藤洋の新シリーズ
時は元禄。代々薬問屋〈近江屋〉を営んできた橘北家は、実は将軍直轄の名門忍び一族。くのいちの鍛錬を積んできた末娘の小桜が、江戸の裏社会の陰謀を暴く、謎解き時代小説!
発行元あすなろ書房  サイズ  対象教科国語
対象読者上級
定価5,616円  NDC分類913  ISBNコード978-4-7515-2777-1
セット購入
月夜に見参!   購入
 斉藤洋/著 大矢正和/絵
解説時は元禄。橘北家は代々薬問屋〈近江屋〉を営んできたが、真の姿は将軍直轄の名門忍び一族。外様大名の動向を伺い、怪しい動きを察知すれば、それを将軍さまに知らせるという役目を果たしてきたのだが・・・。
発行元あすなろ書房  定価1,404円  サイズ四六判 184頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-7515-2757-3
火の降る夜に桜舞う   購入
 斉藤洋/著 大矢正和/絵
解説時は元禄。江戸の町では、あやしい炎が、空を舞う。かつて町中を焼きつくした大火、あの「振袖火事」の再来か?! 付け火の謎を追う小桜が、たどりついた真実とは……。
発行元あすなろ書房  定価1,404円  サイズ四六判 200頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-7515-2761-0
風さそう弥生の夜桜   購入
 斉藤洋/著 大矢正和/絵
解説時は元禄。江戸の町では、小判づくりの職人がつぎつぎと行方不明になっていた。事件の裏にかくされた思いがけないからくりを、くのいち小桜が知ったとき……。
発行元あすなろ書房  定価1,404円  サイズ四六判 184頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-7515-2766-5
春待つ夜の雪舞台   購入
 斉藤洋/著 大矢正和/絵
解説ある夜、小桜をのせた駕籠が、能面を付けた男に襲われた。このごろ路上に出没する辻斬りのしわざか?不穏な気配漂う江戸の町で、くのいち小桜が真実を知る!
発行元あすなろ書房  定価1,404円  サイズ四六判 184頁
NDC分類913  ISBNコード978-4-7515-2865-5