キーワードでさがす


●世界の友だち・多様性を学ぶ

同級生は外国人!? 多文化共生を考えよう 全3巻

81131179
●外国につながる子どもが増える今、必備!
「給食を食べない」「服装が変わってる」「自分勝手」など、日本の子どもから見ると、外国につながりを持つ子どもたちは常識はずれに思えてしまい、トラブルにつながることも。事例を紹介しながら、異なる文化と背景を持つ相手を尊重する大切さを学びます。
発行元汐文社  サイズB5  対象教科総合・国際理解
対象読者中級・上級・中学・教師・PTA
定価8,100円  NDC分類334  ISBNコード978-4-8113-1179-1
セット購入
(1)「どうしてルールが守れないの?」フィリピン人と日本人のダブル・ユウトの場合ほか   購入
 吉富志津代(名古屋外国語大学世界共生学部教授)/監修
解説超マイペースでびっくり? 見た目は外国人、中身は日本人? 外国につながりを持つ子たちは、その文化や背景もいろいろ。日本の子の目から見たストーリーを通して、異なる文化を持つ相手を尊重する大切さを学びます。
発行元汐文社  定価2,700円  サイズB5 48頁
NDC分類334  ISBNコード978-4-8113-2419-7
(2)「どうして頭にスカーフを巻いているの?」スリランカ人の女の子・ナヤナの場合ほか   購入
 吉富志津代(名古屋外国語大学世界共生学部教授)/監修
解説意見をはっきり言い過ぎ? どうして給食を食べないの? 外国につながりを持つ子たちは、その文化や背景もいろいろ。日本の子の目から見たストーリーを通して、異なる文化を持つ相手を尊重する大切さを学びます。
発行元汐文社  定価2,700円  サイズB5 48頁
NDC分類334  ISBNコード978-4-8113-2420-3
(3)「日本がきらいなのかな?」ネパール人の男の子・ナビンの場合ほか   購入
 吉富志津代(名古屋外国語大学世界共生学部教授)/監修
解説運動会の途中で帰っちゃった? 日本語を覚えたら生意気に? 外国につながりを持つ子たちは、その文化や背景もいろいろ。日本人の目から見たストーリーを通して、異なる文化を持つ相手を尊重する大切さを学びます。
発行元汐文社  定価2,700円  サイズB5 48頁
NDC分類334  ISBNコード978-4-8113-2421-0